No.103 1月号

2008年 今年もよろしくお願いいたします

今年の3月で、オケタニの認定をいただいて23年になります。
自分ではあまり変わっていないような気がしますが、時のたつのは本当に早いものです。
これからも、お母さんと赤ちゃんの良きパートナーとして日々研鑽しながらこの仕事を続けて行きたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

ハーブウォーターについて
アロマテラピーで使用するのは精油が主流でした。でも、水蒸気蒸留によって精油のほかにも採れるものがありました。そう、ハーブウォーターです。 
ハーブウォーターは成分の大部分が水です。つまりとてもマイルド。そのため精油よりも手軽に利用することができます。
精油は有効成分が高濃度に含まれていて扱いが難しい、怖い、と感じていた方も、ハーブウォーターなら気楽に使えそうです。
健草医学社か出ているハーブウォーターは国産です。精油は非常に大量のハーブが必要ですが、ハーブウォーターなら日本でも作ることができます。
健草は、完全無農薬で栽培したハーブからハーブウォーターを作ります。 薔薇ローズの無農薬は非常に大変で、アブラムシとの戦いだそうです。
ローズの木一本一本についたアブラムシを素手で取って行きます。
軍手ではうまく取れないそうです。山梨県にある健草の農場では今年また苗を増やし、1000本の苗からハーブウォーターを作るそうです。
そんなに苦労して採れたハーブウォーター。2,300円で販売しています。お肌や髪につけてみてください。 
他にも、ラベンダー、ひのき(寝具の殺菌効果)、ティートリー(うがいもできる)などがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください