No.101 10・11月号

はっぴぃふぁーむ

関川村の豊かな自然をいただきながら、農業を生業として暮らしている仲間が集まって作った会です。
以前私のところでマッサージを受けていた佐藤さん一家は、専業農家に転職し新潟市から関川村へ引っ越していかれました。そしてこの会でも活躍されています。
佐藤さんから時々この「はっぴぃふぁーむ」の広報誌が送られてきます。
その中には、安全な野菜をたくさん使った体験会の様子や、旬の食材を使ったレシピ、その時期に収穫提供できる作物が載っています。
農薬をたくさん使えば野菜もたくさん収穫でき手間もそれほどかからないのでしょうけど、安全なものを作るのは何倍も大変なのだろうと思います。
広報誌の中で書かれていたメッセージをお伝えします。

『安心安全な農産物、無農薬農家が増えるために、是非見た目にとらわれずにお買い上げください』  
はっぴぃふぁーむ事務局 TEL/FAX 0254-64-0190 奥山晴子様
秋の期間提供できるもの (購入したい方は事務局へ連絡してください。)
・雑穀:ヒエ たかキビ もちキビ もちアワ
・穀物:小麦粉 お米
・豆類:あずき 黒豆
・野菜:白かぼちゃ サツマイモ 万願寺とうがらし えごま
    (森川と一緒に購入したい方は森川まで一報ください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください