No.67 9月号

今年は台風が何度も上陸し、各地で被害が相次いでいますがみなさんの親戚や知り合いの方は大丈夫ですか? 
新潟も風が強く我家の看板が吹っ飛ぶのではないかと心配しました。 
これからまだまだ台風の季節が続きます。 
家の周りの物から飛ばないように注意しましょうね。

授乳の要領について

いつも手技中にお話していますが要領のいい授乳について、簡単にまとめてみました。
そのために、母乳の出るしくみも含めてお話しましょう。
・ 母乳は片方の乳頭から吸啜刺激がくると、それが脳に伝わり母乳が両方のオッパイに出てきます。
母乳は20~40秒間両方のオッパイに勢いよく出されます。これが催乳現象と言われ、反対側のオッパイがツーンとしてにじむ現象で、みなさんもわかるのではないでしょうか?
母乳1ml作るのに、血液が500~700ml必要ですから、20~40秒くらいしか体はがんばれないんです。
でも一回の授乳で何回か催乳があるので、必要な量はちゃんと出てきます。
・ 催乳現象があるうちは、今飲んでいる側はゴクゴク飲んでいますね。 
そして飲むのを休んだらそっちの側はもう終わったということですから、速やかに反対側に替えます。(まごまごしていると反対側の催乳現象が終わってしまいます)
替える時は赤ちゃんの口に指を入れ「イー」とやってはずします。 
はずそうとする時に食いつくのは、生きていく本能ですから、「反対側がでるからねー」といって教えながら替てあげるといいでしょう。
・ 反対側に移ったら、今度は今た分を飲んでさらに次の催乳の刺激を送らなければいけないので、ほっぺたをつんつんしながら5分くらい飲ませます。
・ そうしてあとは5分くらいずつ替えて、口を離してもう寝てしまったり、にこにこして遊びに入ってしまったら授乳は終わります。
終わる時間は月齢によってさまざまでですから、赤ちゃんに合わせてゆっくり付き合ってください。
何度も替えてなんだかせわしないなーと思われる方もいるかもしれませんが、その方が効率よく飲めますから安心して下さい。 
1時間授乳にかかっていた方も30分に短縮し、授乳間隔のすぐ開くようになった方も多いです。
是非、このように授乳しましょう。

ネルのおっぱいパットを考案しました 

だっこヒモを作ってくれている川崎さんと、かぶれにくいネルでおっぱいパットを作りました。 
布ナプキンと同じに紙のパットでむれたり、かぶれたりするのを防いでくれます。
2枚セットで350円。全て手作りです!もちろん洗って何度も使えますよ。   
いつでも置いていますので、是非おためしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください