No.29 4月号

桜のつぼみもふくらんで、ようやく春がやってきましたね。
新しく保育園、幼稚園に入園されたり、小学校に入学されたお兄ちゃん・お姉ちゃんもはりきって通っていることでしょうね。
ところで、森川の携帯が変わりました。番号は090-2761-8206です。
docomoの携帯の方はiモードのメールアドレスkazuko‐midwifeで送れますので、ご利用下さい。

——————————————————————————–

●母乳の成分は薄くなるの?

よく、「母乳は9ヶ月になると薄くなるから、フォローアップミルクに変えなさい」とか、「1歳では水と同じだからやめなさい」、などと耳にします。
でもそう言われている割に、「母乳は甘いから1歳でやめないと虫歯になる」とも言われるし、なんだか、母乳って飲ませなさいといわれたり、やめなさいと言われたり、へんですよねぇ。
そこで、母乳の成分は本当にそんなに変化する物なのか見てみたいと思います。
<参考文献 「母乳についての22の手紙」山内逸郎>

●タンパク質濃度の授乳期間による相違
     例数   60日   例数   191日   例数   469日
 前 乳 5   1.17     5       1.07       11    1.02
 中 乳   5   1.15     5       1.11       11      1.03
 後 乳   5   1.20     5       1.22       11    1.08
●脂肪濃度の授乳期間による相違
     例数   60日   例数   191日   例数   469日
 前 乳 5   2.37     5       3.11      11    2.72
 中 乳 5   4.88     5       4.83      11    4.91
 後 乳 5   7.92     5       7.70      11    6.2
●乳糖濃度の授乳期間による相違
     例数   60日   例数   191日   例数   469日
 前 乳 5      6.72     5       6.74    11     7.39
 中 乳   5   6.48     5        6.40    11     7.08
 後 乳   5   6.47     5        6.21    11     7.06
●熱量の授乳期間による相違
     例数   60日   例数   191日   例数   469日
 前 乳  5   52.82   5    59.22    11      58.09
 中 乳  5   74.45   5     73.50   11      76.66
 後 乳  5   101.27    5     99.02   11      88.93
 

そんなに母乳の成分には違いはないと言う事が、この表でわかったのではないでしょうか。
人間の体ってそんなに成分を変えるほど器用ではないと思うのです。
同じ血液成分から造られている母乳なんですから。
さぁ、皆さんもう「おっぱいは薄くなる」なんて言わせませんよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください